No.022 味噌汁と天気予報

【No.022 味噌汁と天気予報】

「味噌汁と天気予報はあたらん」という伯母の一言に
「いやいや、最近の天気予報は結構、精度上がってるよ」
と、ひそかに思ったのですが。

昨日の時点では土・日・月の3日間
ずーっと雨の予報だったのに
今日は朝から青空。洗濯物もすっかり乾く。

21世紀になっても
天気予報はあたらぬことがあるのですね。

…………………………………………

とすると、21世紀の味噌汁は⁉︎と思い、調べてみると
食中毒の原因のひとつとされる細菌が
味噌のなかで増殖できないという調査結果がありました。

加熱の工程を経る味噌汁になると
万一、菌があったとしても死滅するため
さらに安全性は高まる、らしい。

「味噌汁は朝の毒消し」
「医者に金を払うよりも味噌屋に払え」
「味噌汁一杯三里の力」

などということわざもありますよね。

…………………………………………

米や麦などの穀物と大豆と塩、麹でつくる味噌は
日本を代表する発酵食品。

良質なタンパク質をはじめ
腸内環境の改善に役立つ乳酸菌など
さまざまな栄養を多く含みます。

手軽においしく使えて&食べて
活力や免疫力をアップできるなんて。

ジャパニーズスーパーフードと呼ばれるのも納得です。

いうことで、今朝は自家製の麦味噌で
天草の幸満載のお味噌汁。

具材は、新タマネギと、塩蔵しておいた新ワカメ。

日本一の出汁産地、牛深でつくられる
サバとイワシの節を削っものでお出汁をとりました。

新ジャガをたくさんいただいたので
明日の具材はジャガイモとタマネギの予定。
ジャガイモにはやっぱり、煮干し出汁でしょうかね。

お水に煮干し、つけておかなくては!

2020.05.17 立夏 末候 竹笋生(たけのこしょうず)

島のくらし博物館 #海にうかぶ博物館 #自然とともに生きること #写真で一言 #天草空想旅 #おうちで天草 #エア旅行 #seasidemuseum #amakusa #oneworld #islandmuseum #食べることは生きること

Scroll Up